外壁塗装は、十分な知識を身につけた上でしっかりと準備を整えればDIYでも行うことができます。

外壁塗装をDIYで行う最大のメリットは、費用を抑えることができることです。一般的な住宅では、プロの業者に依頼した場合の半額程度で実施できる可能性があります。加えて、自分が好きなタイミングで塗装できるというメリットもあります。

一方で、外壁塗装をDIYで行う最大のデメリットは危険が伴うことです。特に2階建て以上の住宅の場合は高所での作業が必要になるため、素人が行うのはリスクが非常に高いです。また、素人が塗装を行うと、塗りムラが発生するなど綺麗に仕上がらない恐れがあります。場合によっては再塗装が必要になって、結果的にプロに依頼するよりも高い費用がかかってしまうケースもあります。そのため、外壁塗装は基本的にプロの業者に依頼することをおすすめします。